丹後ウルトラマラソン_ゴール

マラソン

歴史街道丹後ウルトラ100kmマラソンのコースと完走のポイント紹介

丹後ウルトラマラソンを走ってみよう!

フルマラソンを何度か完走して、ゴールしても以前ほどの感動が無くなってきたな。。。
年齢と共に完走タイムも徐々に落ちてきているし。。。
ウルトラマラソンン、走ってみようかな。。

そんな思いをお持ちのシニアランナーの方は多いのではないでしょうか。

私もその一人でした。

そして、色々な不安もありながら、2015年 歴史街道丹後ウルトラ100kmマラソン 第15回大会 に参加し、なんとか制限時間ギリギリで完走する事が出来ました。

興味はあるけど、どんなコースなのかな?完走出来るのかな?とお思いの あなたに、私の経験をお伝えしたいと思います。

歴史街道丹後ウルトラマラソンの概要

歴史街道丹後ウルトラマラソンは2001年に第一回大会が開催されました。
サロマ湖100kmウルトラマラソン(1986年~)、四万十川ウルトラマラソン(1994年~)などの有名大会に比べると、関西圏からは比較的参加しやすいと思います。
60kmの部と100kmの部がありますが、この記事では100kmの部についてお伝えします。

コースマップはこちらを参照下さい。
http://www.r-wellness.com/tango/coursemap.html

高低図を見ると、、、60kmから70kmにかけて、碇高原牧場に向かって標高差400mの上りが過酷である事は明らかです。
ここをどう攻略するかが丹後ウルトラマラソン攻略のポイントであるのは言うまでもありませんね。

4:30 スタート  アミティ丹後
18:30 レース終了   〃

制限時間は14時間です。

関門時間は以下の通りとなっていますが、あまり気にしなくて良いと思います。

第一関門 海山園      29.6km  8時40分(4時間10分)
第二関門 弥栄庁舎     53.9km 12時00分(7時間30分)
第三関門 碇高原管理事務所 71.8km 14時35分(10時間5分)
第四関門 丹後庁舎     84.9km 16時25分(12時間25分)

制限時間14時間をイーブンペースで完走するには、
10km 1時間24分 → 1km 8分24秒 で走れば良い事になります。

関門の制限時間はこのペースを下回りますので、ここで引っかかる様では制限時間内にゴールまでたどり着けません。
後半ペースを上げる事は かなり厳しいと思うので、、1km 8分24秒ペース を下回らない様にという事だけ覚えておきましょう。

スタート~20km

4:30 スタート
丹後ウルトラマラソン_スタート地点
夜明け前のスタートとなります。
スタートしてしばらくは、暗くて周りにランナーもたくさんいますので、接触・転倒に気をつけて下さい。

5:39 10km過ぎ
丹後ウルトラマラソン_10km地点
スタートしてから1時間もすると大分明るくなってきます。ランナーもバラけてきて走りやすくなります。

丹後ウルトラマラソン_10km地点-2
日本海を眺めながら、ゆったりと走りましょう!

丹後ウルトラマラソン_エイド
各エイドステーションではしっかり補給しましょう!

20km地点
丹後ウルトラマラソン_20km地点
ここまではウォーミングアップのつもりで!

20km~50km

おだやかな久美浜湾を右手に見ながら進みます。気持ちもおだやかに走りましょう!
丹後ウルトラマラソン_久美浜湾

35km地点
丹後ウルトラマラソン_35km地点
1/3 を過ぎました。ゆったり走ってきたつもりでも、疲れが出始める頃です。
ここがスタート地点のつもりで!景色を楽しみましょう!

35kmを過ぎてから七竜峠の上りになります。
丹後ウルトラマラソン_七竜峠
丹後ウルトラマラソン_七竜峠から

42.195km地点
丹後ウルトラマラソン_フルマラソン
フルマラソン完走。もう一本!と思うと辛くなる?(笑)

丹後ウルトラマラソン_日本海絶景
そんな気持ちも日本海の絶景が癒してくれます。

44.4km 浅茂川漁港エイド
丹後ウルトラマラソン_浅茂川漁港エイド
ここでは、マッサージを受けられます。ファイテンのマッサージクリームを塗ってくれました。
後半戦に備えて、しっかり休憩をとりましょう!

50km地点
丹後ウルトラマラソン_50km地点
ようやく半分。私はもうこの時点でかなり体力を消耗していました。
ここからは、あきらめない気持ちが一番大切になってきます。

50km~70km

53.9km 弥栄庁舎エイド(第二関門)
丹後ウルトラマラソン_ばらずし
このエイドでは、丹後名物の「ばらずし」を頂けます。美味しいですよ!

60km地点
丹後ウルトラマラソン_60km地点
ここから碇高原牧場に向かって標高差400mを上っていきます。
気持ちが折れそうになりますが、気持ちをしっかり持って挑みましょう!

丹後ウルトラマラソン_碇高原
坂も気温も上がっていきます。
ここからが一番の難所です。歩きも入ってくると思いますが、焦らず一歩一歩前に進みましょう!
心が折れそうになるかもしれませんが、あきらめずに前へ!

70km地点
丹後ウルトラマラソン_碇高原
このあたりでは皆さん歩いていました。当然、私も歩きです。
一歩一歩、少しづつ前へ!

碇高原牧場
丹後ウルトラマラソン_碇高原牧場
ここまで辿り着いたら完走は見えて来たと言って良いでしょう。
しかし、実は ここからが本当に辛かったのですが。。。

70km~ゴール

71.8km 第三関門 碇高原管理事務所エイド
丹後ウルトラマラソン_ファイテンマッサージクリーム
このエイドでもファイテンマッサージクリームでほぐしてもらえます。
この時点で私の脚は限界に近い状態でした。。
マッサージを受けている隣のランナーさんも疲労MAXな感じで、お互い励まし合いました。

80km地点
丹後ウルトラマラソン_80km地点
ここから90kmまでは、ほぼフラットな道のりです。

90km地点
丹後ウルトラマラソン_90km地点
ここから標高差は50m程ですが、アップダウンが続きます。
既に限界に達しているカラダには、これが本当に辛い。。。
ちょっとした上りでも私は歩いてしまいました。。
ここまで来たら、あとは気力しかありません。
気力を絞り出し、一歩一歩前に進みます。
一緒にゴールを目指す同志(ランナー)がいてくれるから自分も前に進めます。

100km ゴール
丹後ウルトラマラソン_ゴール
そして、感動のゴール!!!
自然と涙がこぼれます。
しんどかったけど、辛かったけど、あきらめないで本当に良かった!と思える瞬間です。

まとめ

一般の方からするととても過酷と思われる100kmウルトラマラソンですが、完走率は意外と高く、

歴史街道丹後ウルトラマラソン 100km の部の完走率は

第13回大会(2013年)男子:68.7% 女子:55.4%
第14回大会(2014年)男子:68.8% 女子:65.5%
第15回大会(2015年)男子:71.9% 女子:67.3%

となっています。この数字を見ると完走できる気がしてきませんか?

100kmウルトラマラソンにかかるタイムはフルマラソンの約3倍が目安と言われています。
少し余裕をみて、フルマラソンを4時間半で完走出来る走力を持っていたら完走出来る計算になりますね。

ウルトラマラソンに向けた練習として、極端に長い距離(50km、60km、70km、、、)を走らなくて良いと思います。
フルマラソンのレース(42.195km)が練習の一環という位置づけで良いでしょう。

完走のポイントは、以下7点です。

  • 最初の20kmはウォーミングアップのつもりで
  • エイドでの給水・給食はしっかりと
  • 上り坂は歩いてOK
  • 下り坂は脚に衝撃・負担が掛からない様に
  • 10km毎に脚の屈伸と上半身のストレッチを
  • マッサージサービスを受けよう
  • 最後まであきらめない気持ち(これが一番大事!)

ウルトラマラソンは、長くて辛いレースです。
それでも、それだからこそ、完走した時の感動はフルマラソンを超えるものになります。

あなたも この感動を、是非体験して下さい。
一生心に残る素晴らしい思い出になります。

幸運を祈ります!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 丹後ウルトラマラソン_ゴール
  2. 建仁寺_両足院_体験座禅

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

    1. 建仁寺_両足院_体験座禅

      座禅

      座禅体験におすすめ!京都 建仁寺 両足院さん
    2. 丹後ウルトラマラソン_ゴール

      マラソン

      歴史街道丹後ウルトラ100kmマラソンのコースと完走のポイント紹介
    PAGE TOP